葛西にある歯医者 竹内歯科診療所

こどもから高齢者の方まで、虫歯治療はもちろん、ホワイトニングやインプラントのことなど、お気軽にご相談ください。

竹内歯科診療所
葛西駅から徒歩9分
できるだけ痛くなく、気軽で、優しく、丁寧な治療を提供します
診療風景

基本に忠実な診療を心掛けています。

東京都江戸川区東葛西2丁目の歯科医院(葛西駅から徒歩9分)です。
歯医者とはできるだけ行きたくない場所というイメージが先行しますが、私達はその原因となっている不安や不快感をできるだけ軽くすることができるよう、丁寧な説明、できる限り痛くない、怖くない治療を心がけています。

全身疾患をお持ちの方に関しても、現在の全身状態を把握し、場合によっては担当の医師と連絡して診療を進めていきますのでご安心ください。葛西にお住まいの方や通勤通学で葛西駅をご利用の方、ぜひ当院をご利用ください。

詳しくはこちら

「竹内歯科診療所」4つの診療コンセプト

基本に忠実な丁寧な治療でお口の中をトータルケア
歯科治療は誰にとってもあまり好きなことではありません。体の他の部位と比べて自分の目になかなか見えない場所でありますし、過去の治療経験などから嫌な思いを抱いている方は多いのではないでしょうか?
特に口の中が多くの虫歯でボロボロになっている方は、我慢しているうちに痛みが引いてきたなどの理由で通院しない、もしくは通院しても中断してしまったりを繰り返しているケースが見られます。そうなってくると、実際の歯科治療も長期間に及ぶことも多く、患者さんもつらい思いをされることもあるかと思います。
大事なのは長期にわたる治療においても、できるだけつらい思いを感じさせないことで、それは基本的な手技(例えば麻酔であったり、根の治療であったり)をひとつひとつ大切に丁寧に進めていくことだと感じています。そしてそのような治療を少しずつ積み重ねていくことだけが、できるだけ安定した口の中を作り上げていくものだと信じています。 歯の寿命を左右するのは基本的な治療の質なのです。
できる限り削らない治療
当院ではできる限り削らない治療を実践しています。その代表がレジン治療です。最近ではダイレクトボンディングと呼ばれることの多いこの治療、実は昔から存在している治療なのです。
歯の一部が虫歯になった、あるいは欠けてしまったという場合、以前は金属で修復(多くは銀歯)することが多かったのですが、金属を装着するために健康な歯の部分も削る必要があり、レジン治療という削った部分にプラスチックを流して固める方法が開発されました。ところが、従来のものは接着剤の力も弱く、またプラスチックの質も悪かったためにはがれたり、壊れたりとトラブルの多いものでした。それが近年になって接着力やプラスチックの性能が改善されたり、より簡便に充填するためのツールが販売され、にわかに注目を集めるようになっています。
ただしこの治療、削った歯の型を取って技工士さんが作るのではなく、歯科医師がすべての工程を行わなくてはならないため、時間がかかります。しかし歯科治療は削った部分が元に戻っているわけではなく、あくまで代替材料で修復している以上、削る範囲はできるだけ少ない方が良いというのが当院の治療スタンスです。
カウンセリングの重視・全身状態の把握
口の中の状況や今までの治療歴、またそれに対する患者さんの希望は本当に様々です。治療する側からみると同じような状況でも選択する側の反応は驚くほど多岐にわたります。 そのため、当院ではしっかりとカウンセリングを行い、現在の状況を説明、できる限り患者さんの希望に沿うように治療方針を決定しています。
また患者さんの高齢化が進むにつれてご病気をお持ちの方も増えていますので、随時全身状態を把握して治療を進めていきます。当院では有病者・障害者・高齢者の治療を専門にしてきた歯科医師が在籍しておりますので、ご気軽にご相談ください。
オーダーメイドの入れ歯治療
虫歯や歯周病によって歯を失った場合、欠損に対する治療法としては、主に入れ歯・ブリッジ・インプラントがあります。それぞれに利点や欠点があり、患者さんのご要望を踏まえた上で、インフォームドコンセント・インフォームドチョイスをして頂き、治療のプランを組み立てていきます。
一方で、お口の中の欠損の広がり方、残っている歯の状態、全身疾患の状況などによっては、取り外しをする必要のある入れ歯を選択せざるを得ないこともあります。このような場合、入れ歯になってしまうからといって、安易な入れ歯を装着すると、かえって歯の喪失を招いたり、粘膜の変形や顎骨の吸収を加速させ、難症例化してしまいます。更には、くいしばりや片咬みなどの悪習癖が生じると、単に入れ歯を作っただけでは咬めない状態となってしまいます。
従って、当院では、部分入れ歯・総入れ歯に関わらず、どんな場合においても入れ歯治療に熟達した歯科医師によって、患者さん一人ひとりに対してオーダーメイドの入れ歯治療を提供することを心掛けています。まずは残っている歯の状態、お口の粘膜の質、唾液の量・質、口腔周囲筋の力などの評価を入念に行います。次に、これをもとに型取りや咬み合わせの材料・手技を検討します。お口の状態によっては、型取りや咬み合わせに複数回の手順を踏んでいくこともあります。そして、完成する入れ歯の形態や材質を選択していきます。装着開始時は、靴と同様に靴ずれが起こることがありますので、必ず1カ月から2カ月の間は来院して頂き、十分馴染ませるよう調整を行います。その後は、患者さんのご都合に合わせてメインテナンスを継続して行い、お口の中の変化に対応していきます。
少しでも患者さんの日々の食生活が楽しくなるように、入れ歯に関する様々なオプションやアドバイスをご用意しています。入れ歯でももっと咬みたい、痛くなくしたい、見た目をよくしたい、今使っている入れ歯は合ってる?などなど・・・お悩みがございましたら、是非一度お声掛けください。

あなたの歯のお悩み、竹内歯科診療所にお任せください

  • 歯が痛い、金属が気になる
  • 入れ歯が合わない
  • 歯が汚れている
  • インプラントをしたい
  • 歯並びが悪い
  • 持病があるのですが・・・
当院では基本的な診療の他に、ホワイトニングといった審美的な治療や、インプラントの様に手術が必要な治療も行っております。口の中のトラブルが多く、咬み合わせが崩壊に向かっているケースや、審美的な要素が強くでるケース等はこれらの治療を上手く組み合わせて、口の中全体のバランスを整えていく必要があります。口の中にトラブルがあってもどこに行けばいいかわからないなど、お困りの場合はご相談ください。

歯科医師出勤表

午前 竹内陽平 竹内陽平
吉田早織
鍵福祐子 休診 竹内陽平
稲葉英理佳
竹内陽平
野口萌
(隔週)
休診
午後 竹内陽平 竹内陽平
吉田早織
林直毅
鍵福祐子 休診 竹内陽平
稲葉英理佳
竹内陽平
野口萌
(隔週)
休診

お知らせ

【2017年5月23日】
コラム「ドクターについて」をアップしました。
【2017年3月3日】
コラム「歯が折れました」をアップしました。
【2016年12月28日】
年末は12月28日(水)午前中までの診療となります。年始は1月4日(水)から通常診療いたしますので、よろしくお願いいたします。
お知らせの一覧を見る

竹内歯科診療所では、安心と安全を目指しています

歯に関して心配な事、分からない事などありましたら、ご相談に乗りますので、お気軽に声をかけて頂けると幸いです。出来るだけ地域に密着した診療をしたいと考えています。

ページトップへ

診療内容

  • 虫歯治療
  • 歯周治療
  • 歯内療法
  • 欠損補綴治療
  • 有病者・高齢者の治療
  • ホワイトニング
  • 矯正治療
  • 訪問歯科診療

診療時間

予約制となっておりますので、お電話でご予約の上 ご来院ください。